読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑顔が、一番。

ももいろクローバーZさんを筆頭に、アイドルライブ、その他アーティストライブの参戦記や、ライブ情報などを綴っていきます。

ときめき宣伝部in小倉

5月15日、

スタダのアイドルグループ

ときめき宣伝部のフリーライブを観に行きました。

 
f:id:egaogaicchiban:20170515162851j:image

ときめき宣伝部について、私は、正直全く詳しくありません。

 

ただ、YOUTUBEでたまたまヒットした土っキュン♡!!少女


ときめき♡宣伝部「土っキュン♡!!少女」MUSIC VIDEO

が、


あの、ももいろクローバーZさんの乙女戦争


【ももクロMV】Z女戦争 / ももいろクローバーZ(MOMOIRO CLOVER Z/OTOME SENSOU)

を完全に意識したオマージュ作品で、

非常にキャッチーな曲にやや惹かれました。

 

そして、青担当の辻野かなみちゃんのビジュアルが個人的に好きで、

猫娘的な大きい釣り目っ子ちゃん⇒水曜日のカンパネラのコムアイや、

私立恵比寿中学安本彩花ちゃんなど。)

 

せっかく福岡まで来てくれてフリーライブがあるのならいってみよう、

そして、夕方のエビ中のライブまで時間もあるし、

ということで、

 

イベント会場である小倉駅前アイムに正午前に到着しました。

 

会場には、ファンの人達が推定100人前後集まっていました。

その中でもガチ勢と思われる10人ぐらいの人は、キャリーバッグを引いて、明らかに遠征組でした。

ご苦労様です。

観覧者の中には、私のように明らかにこの後エビ中のライブに行くだろ!という戦闘服を着ていた方たちも10人ぐらいいました。

 

ファン層は、意外に幅広く、老(上は50代?くらい)若(下は親子連れの赤子は別として、それでも幼稚園ぐらいの子も何人かお父さんファンにつれて来られていました)

男女混合で、いい比率で散らばっていました。

 

CDを1枚買ったらメンバー全員と握手、

2枚買ったら全員と写真撮影、

3枚買ったら推しメンバーと2ショット、

という特典会もあったのですが、

そこまでして。。。という感じではなかったので、

今回はライブ観戦だけにしました。

 

私は、ステージ上から見れる食堂通路にいたのですが、

ライブが始まる時、ちょうどその通路からとき宣のメンバーたちが登場して、めちゃめちゃ近くで見れたので、ドキドキしました。

 

そして、ライブが開始。

正直、歌の印象はまったくなんとも思わなかったです

(土っキュン少女のようなキャッチーな感じの曲でもなく、

俺の藤井の時からハマったチームしゃちほこの、代表曲・乙女受験戦争のような熱いアゲ曲や

いいくらしのような電気グルーヴを彷彿とさせるエッジのきいた曲とかもなく、

なんか普通だな~という感想しかありませんでした。)

 

ただ、緑担当の

吉川ひよりちゃんの必要以上にがんばっている顔芸や、

ピンク担当小泉遥香ちゃん(通称おはる、なぜかこのあだ名だけは知っていました)

の、MC時にいきなり「フォー!!!」

とぶっこみを入れてきたところは、少し面白かったです。

 

あと、生かなみんはやっぱり可愛かったです。

ロングの緩いパーマとか大人っぽい髪型も私的には御馳走さまでした。

 

赤の坂井仁香ちゃんについては、ものすごく端正な顔立ちをしているな、という印象はありました。いわゆる王道の美人顔でした。

 

まあ、ただでライブ観れたし、エビ中ライブに行く前の暇つぶしとしては良かったかな、というくらいの寄り道でした。

 

今回、とき宣初の福岡ツアーということだったので、記念にはなりました。

また、フリーライブがあるなら行こうかな、くらいの感じです。