読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑顔が、一番。

ももいろクローバーZさんを筆頭に、アイドルライブ、その他アーティストライブの参戦記や、ライブ情報などを綴っていきます。

私立恵比寿中学in福岡市民会館

5月15日、お昼にはときめき宣伝部のフリーライブを観に行って、

夕方17時からは、福岡市民会館での私立恵比寿中学のライブに参戦しました。


f:id:egaogaicchiban:20170515162700j:image

 

エビ中の単独ライブは、去年の福岡サンパレス以来だったので、

[参戦した]私立恵比寿中学 福岡サンパレス|RINOQのブログ

 

また、今回は、

松野莉奈ちゃんが亡くなってからの、初めて7人でのライブを観に行ったので、

どんな感じになるんだろうと結構不安な感じはありましたが、結論から言うと、

今まで参戦したエビ中ライブの中で、1,2を争うほどいいライブでした。

(1番は、単独ではありませんが、おととしの氣志團万博での、ノンストップシングルメドレーライブでした。持ち時間休みなしで怒涛のシングル全曲を歌いきったあの雄姿は感動しました。

 

今回は、新アルバム「エビクラシー」の新曲を中心としたツアーなので、

当然初めて聴く曲が大半だったにも関わらず、

(おそらく松野莉奈ちゃんが亡くなっていなければ今回の春ツアーは中卒・中辛のベスト盤を引っ提げてのベスト曲ライブだったはず、だと思いますが、今回はあえて新アルバムを予定より前倒しで出すことで新曲、振付を覚える忙しさの中に身を置かせることにしたのでは?という勝手な妄想)

 

全員のパフォーマンス力が格段にパワーアップしていた!!!

 

特に、中山莉子ちゃんのいつも以上に空回りしているMCも痛々しくなく、

いい意味で会場のテンションをあげていた感じがしました。

 
f:id:egaogaicchiban:20170515162248j:image

そして、中心でMCを回している安本彩花ちゃんも、


f:id:egaogaicchiban:20170515162315j:image
今回、絶好調で、

メンバーに抜き打ちで英語の曲であるi can't stop the lonelinessを歌わせる、

というところでも

柏木ひなたちゃんを指名し、


f:id:egaogaicchiban:20170515162342j:image

抜群の歌唱力でアカペラで歌いあげるし、

 

そのあとに小林歌穂ちゃん(ぽーちゃん)を指名し、


f:id:egaogaicchiban:20170515162404j:image
その和訳をしろとムチャブリし、訳は間違ってなかったんですがBABYの訳が分からず、

「ん?BABY?」というすっとんきょうな奇声を発していいオチが付いた

というくだりがおみごとでした。

 

真山りかちゃんが、


f:id:egaogaicchiban:20170515162433j:image
彩花ちゃんに、結局弟子(ぽーちゃんのこと)にオチをまかせるつもりだったんでしょ?

と突っ込まれた時の、彩花ちゃんの、

「ばれてしまったんならしかたねえ!」という時代劇の悪役ばりのくさい三文芝居もくそおもしろかったです。

 

今まで、エビ中のライブで、私がいつも物足りなさを感じていたMCの面白さが、

今回は十分すぎるくらい上出来でした。

 

安本、小林の勝手に師弟コンビが、エビ中のお笑い部分をもっと担ってくれれば、

どんどんライブMCが良くなってくるな、と、今回はその一端が垣間見れて良かったです。

 

 

あと、とにかくぽーちゃんの一挙手一投足がかわいくて仕方が無い。

真山りかちゃんや星名美玲ちゃんに比べて、


f:id:egaogaicchiban:20170515162505j:image
3倍はあろうかと思う太ももの肉付き。

(全然ディスっていないです。むしろほめています。)

あの高身長から繰り広げられる信じられないくらいのダンスのしなやかさ。

必要以上に動く首の振り。(「サドンデス」のサビオチ)

他のメンバーが両手を前に組んでお辞儀をするのに対し、ぽーちゃんだけ横に手を置いてお辞儀をして、一回下げた頭をもう一回下げる男前なお辞儀。

とにかく表情が豊かでしょっちゅう顔芸しているの?と思うくらい表情が変わるところ。(その中心はいつも「喜」ですが)

あと、歌声が、師匠の安本彩花ちゃんに似てきている!

うまくなっている!確実に!

いちいちぽーちゃんは観てて飽きないですね。

前半のMC部分でもMCに参加せず端っこで廣田あいかちゃんと


f:id:egaogaicchiban:20170515162541j:image
真山りかちゃんで

おそらくJustin BieberのソフトバンクのCMの足のダンスの動きをまねていました。

自由過ぎるいちゃいちゃ遊びの部分が、今までのエビ中には足りなかったところ、

(今までしていたのなら私がそれに気付かなかっただけです。ごめんなさい。)

ももクロさんや、しゃちほこちゃんのように、ダラダラ本編とは関係ない遊びをステージで関係なくやる、というところも今回見られて良かったです。

 

今回はりななんが抜けて7人で繰り広げたステージですが、

1人いなくなったことで喪失した部分を1人1人が必死で埋めようとして、それが

2乗にも3乗にも膨らんだというものすごく充実したステージでした。

 

りななんがいなくなって悲しいのはだれよりもあの7人(とご両親)ですが、

その想いを違うパワーに変換できている、

そう思ったライブでした。

なないろ、


私立恵比寿中学 「なないろ」live at 八王子オリンパスホール 20170422

まっすぐ、


私立恵比寿中学 『まっすぐ』

感情電車、


私立恵比寿中学 『感情電車』Music Video

泣けました。

サドンデス、


私立恵比寿中学 『サドンデス』ミュージックビデオ

盛り上がりました。

 
f:id:egaogaicchiban:20170515162612j:image

 
f:id:egaogaicchiban:20170515162637j:image